未来は変?:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成

未来は変? [雑感]

 NHK地球ドラマテックという番組の「“永遠の命”は実現できるか!?」
という回を観た。そこでは自分の顔と思考パターンをコンピュータに移植
し、AI(人工知能)技術も駆使してアバター(自分の分身)を作る取り組み
が紹介され、研究者が自分のアバターと会話するというデモンストレー
ションが見れた。
 もちろん全く同じ人格を造り出すことは不可能だろうが、ある程度、その
人と喋っているような錯覚に捕らわれるくらいのレベルのものは、そう遠
くない将来に実用化できそうだ。
 つまり、人が死んでも、その人のアバターが生き続け、いつでも会話す
ることが出来るようになる。
 そうなると、その人が死んだという実感はかなり薄くなるのではないだ
ろうか?また、そのアバターは、容易に消去できるものだろうか?不用意
に消去すると、殺人扱いになるかも知れない。
 また、アバターが自発的に会話するとしたら、アバター同志の会話とい
うのも有り得る。
 亡者同士が会話を楽しむ近未来の世界って…どうなんだろー?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。