アイデンティティーは変?:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

アイデンティティーは変? [雑感]

  先日キャッシュカードを指の血管による生体認証に変えたが、
昨日めちゃくちゃ握力を使った30分後にキャッシュディスペンサー
を使おうとしたら、なかなか認証されず15回もやり直した。
 考えてみれば、その時の血流の多少によって同定は難しくなる
だろうし、肥満ダイエット老化によっても同定できなくなる可能
性はあるかも知れない。そもそも生体認証は私が私である事、つ
まりアイデンティティーを証明するためのものだが、その根拠を肉
体の一部に求めるものだ。しかし、肉体を構成する物質も細胞す
らも日々入れ替わり、昨日の自分の体とは同じではない。
  昨日とは物質的に違う私は私と言えるのか?私とはどこに保
存されているのか?という古典的な問いを改めて考えさせられた。
  生体認証技術は実用化されて間もない。人の一生のうちどれ
くらいの長さ、更新せずに機能できるものだろうか?
  「ワタシ」という定義も不明確なアイデンティティーを証明するの
は本当はかなり厄介だ。
  

  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。