改憲をキカイダー(漫画版)に見るのは変?:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成

改憲をキカイダー(漫画版)に見るのは変? [政治]

 不完全な良心回路ジェミニイを埋め込まれ
たキカイダージローを、第九条を仕込まれた
日本国に置き換えると、今の改憲の話は石森
章太郎ファンには分かりやすい。
  
---(以下ネタバレ注意)-----------------








 最終話でキカイダージローは、ハカイダー
ギルに良心回路は残したまま服従回路を埋め
込まれる。この回路は服従というより、良心
回路が禁止している「嘘をつく」、「人間を
殺傷する」という行動を許可する装置。2つ
の回路は善と悪の心に相当する。
 ラストシーンでは、不完全な良心回路を服
従回路が上回り、ジローはそれを逆手にとっ
て衝撃の決断をする。それまで良心回路によ
って使用を避けていた強力な破壊光線技でギ
ルハカイダーのみならず、服従回路でギルの
僕となってしまったジローの兄弟ロボット(
イチロー、零)達まで皆殺しにしてしまう。
 最後に石森章太郎は、この話をピノキオに
例えて問いかける。善と悪の両方の心を持っ
て人形から人間になったジローは本当に幸せ
になったのかと。
----------------------------------------
 第九条ゆえに日本は確かに自立した国家で
はない。そこに集団的自衛権という服従回路
を仕込もうとする安倍総理はまさにギルハカ
イダー。
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。