子供:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

子育てが変? [子供]

子供の頃、
未来を人質に
その身代金として
「今」を支払った。
そんな勉強イメージだったが、

親になった今、
やはりそのシチュエーションを子供に強いている。

凡人ゆえやむなき事か?

3割うまい!は変? [子供]

 お昼時、「この店にしよう!」と息子に言うと、出た!外食嫌いのヤツの屁理屈。

 「3割うまいって事は、7割はマズイってことでしょ。餃子が10個あったら7個は
マズイって事だからやめようよ。」

 そうとるか?ふつうはこのキャッチコピーは1.3倍うまいという意味にうけとると
思うが、何と比較してだよって突っ込みどころではある。

 確かに7割まずいと解釈すれば、その突っ込みどころは消えてすっきりする。屁
理屈とはいえむしろ算数的には正しい理解と言える。

先生が変? [子供]

 息子が入学した中学の理科の先生は、
2000年の南極観測越冬隊のメンバーだって。
すげぇー!

教科書が変? [子供]

 中学の入学式で子供が持ち帰ってきた教科書をのぞいてみて驚いた。
理科の教科書に勉強の案内役のキャラクターとして、ガンダムの「ハロ」
が載っていた。安彦さん知ってるのかなー?

学校は変? [子供]

小学校卒業式
 持ち帰ってきた卒業アルバム子供より先にめくり
はじめた。収録されていた卒業文集。たいした事は書
いてないだろうと思いつつ、読み始めると引き込まれ
てしまった。どの子もその子なりの成長を遂げたこと
が明確に伝わってくるものばかりだ。
 そして驚くほど共通していたのが、「ネガティブな
自分との決別」というテーマと、そのきっかけを作っ
てくれたのが「友達の言葉」と、移動教室や組み体操、
演劇祭といった学校行事であった事だ。
学校行事の存在意義やともすると学校制度そのもの
にも疑問を感じる昨今だったが、やはりそれは間違い
だと分かった。不登校になっても大検を受ければ別に
良いのでは?という一見理解のあるような最近の風潮
も安易に受け入れるべきではないのだと思った。
 そしてなにより、言葉というのは決して無力なもの
では無いという事も知った。
 

母校が変? [子供]

 「コレ、全く同じなんだけど何で?」と息子が私をパソコン
の前に引っぱってきた。

 息子は中学受験の頃から宇宙に興味を持つようになり、受験
が終わって少し自由になった今、宇宙に関するサイトを漁りま
くっていた。

 あるサイトに、別冊ニュートン「宇宙に強くなる100のキー
ワード」の140ページから数ページ分、一言一句、句読点まで全
く同じ文章が掲載されているというのだ。見てみると確かにそ
の通りだった。
 が、驚いたことに偶然にもそのサイトは私の母校のものだった。
宇宙粒子研究室。私の卒業後に新設されたものだ。自分の母校が
最先端の科学の一翼を担うようになったのかと思うとやはり嬉し
い。この研究室の教授か誰かがニュートンの執筆に関わったのだ
ろうと思いニュートン編集部に問い合わせてみると、そんな事実は
ないし転載許可を出したという話も聞いていないとの事だった。喜び
は一転して失望に。その事を問い詰めるメールを母校に贈ると、
それに対する返事もないまま、黙って速攻でサイトが削除された。
 がっかりさせられたなぁ。

中学受験は変? [子供]

やっと終わった。

 本人の憧れだった武蔵とはムサシ違いの都立武蔵に行くことになった。

 息子の学力と個性、学校の雰囲気などからすると、桐朋が理想だった
(武蔵は模試で一度も偏差値がとどいていなかったのに対し、桐朋は
後半の数回は連続で桐朋を上回っていた)が、落ちてしまったからには
仕方が無い。

 とは言え、近さや学費の安さ、弁当を作らずに済むこと等を考えると、
なんとも親孝行な所に受かってくれたものだ。

赤外線は変? [子供]

 リモコンの出す赤外線は、携帯電話カメラで見れるということを
子供から教わった。デジカメでも見ることができた。これらの機器に
使われているCCDに類するフォトダイオードは、可視光線の外側の
光にも反応するんだなぁ。知らなかった。
 だんだん子供に教わることが多くなってきた。


運動会の撮影は変? [子供]

本日、小学校最後の運動会。
 今まで毎度経験してきた事だが、撮影中にたびたび
我が子をロスト(見失う)する。

 そこで思った。ICチップか何かを内蔵した小さなシール
子供に貼っておけば、ファインダーごしに子供の位置を
スキャンし追尾してくれるカメラとかって、今の技術なら可
能な気がするし、発売されたら絶対売れると思うんだけど。



インフルエンザは変? [子供]

37.8度だと学校から呼び出し。
病院に連れて行くと39.2度になっていて、迅速検査の結果A型。
新型の確率大と言われた。
うちの小学校で第1号かも。不名誉。
薬はタミフルではなく、リレンザ。錠剤じゃない!初めて見るタイプ
の薬だ。ハッカ飴の笛のような吸引器が薬袋に入ってた。説明書
を読んでやっと判った。粉末を思いっきり吸い込む。消化器では
なく肺に入れようというのか?
酒井法子じゃないが覚醒剤みたいでやだな。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。