ペット:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択
ペット ブログトップ

さ・ど・うは変? [ペット]

 我が家では、猫を欲しがった妻や息子ではなく、犬が欲しかった
一家の主が、毎日猫のトイレを掃除している。掃除といってもコロ
コロした「大」と、「小」で固まった猫砂を捨て、減った分を補充し、
消臭の為に重曹を砂にまんべんなく混ぜるというだけの作業だが。
 砂面を平らにしている時にテレビで見たシーンが頭に浮かんだ。

 茶道では、お茶のたてかただけでなくその前後、特に後片づけ
にまで細かい作法があるというのをやっていた。最後に火鉢の灰
を整えたりする所作が、猫砂を整える作業から連想されたのだ。

 そこで思った。猫トイレの掃除だって、細かく美しい所作を決めて
作法を作ったら茶道ならぬ砂道が出来るのではないだろうか?そ
うしたら私はその開祖?宗家?になれるかな。

 人間の世界では、どんなにくだらない事でも真剣にさえ取り組め
ば、何だって、いくらだって、奥深い、有意義(に見える)モノにする
ことができるのだ。
 以前の記事にも書いた通り、人間は無意味な事をこそする為に
生きているのだから。

レシート好きは変? [ペット]

 パソコンを前に家計簿をつけようと財布からレシートを取り出すと、
いつも熱い視線を感じる。ウチの猫だ。瞳孔をまん丸にして見つめ
られる。
 彼女はクシャクシャに丸めたレシートで遊ぶのが大好きなのだ。
投げてやるとすぐにサッカーを始める。左右の前足でやるそれは、
まぎけれもなくドリブルだ。
 カーテンの下に入ってしまうと口にくわえて蹴りやすい位置にもっ
て来てからまた始める。ラインアウトしたボールをゴールキックする
のと同じだ。
 サッカーってやっぱ動物的な遊びが出発点なんだな。

2009猫が変? [ペット]

 毎月、動物病院に薬をもらいに行くのだが、その度に気になっていた
事がある。診察台の上にいる時、やけに毛が抜けるのだ。診察台が濃
グリーンだから目立つだけなのかとも思ったが、家で抱いてもこんな
に抜けない。余談ですが…と切り出して先生に聞いてみると、確かに
病院に来ると毛が抜ける猫は多いそうだ。
 
 精神状態がこんなに瞬時に脱毛を左右するなんて、一体どんなメカニ
ズムなんだろう?実に興味深い。論文とかあるのかな?

続・2008猫が変? [ペット]

ホッとしたのもつかの間。
夜のうちに容態が悪化して、朝、息を引き取った。
このブログのアイコンが遺影になってしまった。

2008猫が変? [ペット]

 一週間ほど前、家の二匹の猫のうち一匹が、私と妻に「フー!」という威嚇をした。
これまで5年間、一度もそんなことは無かったのに。
 そして昨日、妻が極端な異変に気付いた。いつもの段差を登れない。よろける。呼吸
が極端に早い。
 一年前の悪夢がよぎった。この猫を含む三姉妹の一匹が同様な症状で胸部リンパ腫に
なっていて助からなかったのだ。
 夜にやっている動物病院にかけこむとすぐレントゲン。やはり白く写るべき肺の空間
がほとんどない。同じ癌か?と覚悟したが、幸い診断は「膿胸」。つまり何らかの衝撃
などによる体内の損傷により胸部に体液が漏れてたまり、細菌が繁殖して膿となってい
るとのこと。すぐに吸引して出てきた膿は、うす白く濁った400mlほどもある液体だった。
 膿を染色し、ざっと検鏡したところ好中球と細菌らしき点しか見当たらず、癌ではな
さそう。


        とりあえず、ホッとした。

猫が変? [ペット]

 うちの猫が確定ではないもののリンパ腫と診断された。
(針生検で確定したいが、リスクの方が大きすぎるとのこと)
こんなブログを書いてるわりにからっきしだらしのない自分
がいる。この事実をどう受け止めていいか分からない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

昨今のペット事情は変? [ペット]

ペットといつも一緒。ペットのDNAが入ったお守り」
という商売目的のトラックバックを受けた。

 飼い主がペットを大事にすることは当然ですが、
このような歪んだ愛情表現を助長する商売はや
めるべきです。ペットを溺愛する飼い主の気持
ちにつけ込んだ悪質な商売です。
 また、ニーズがあるからといってヒトとしておか
しいユーザーに迎合する企業の営業方針が、
今日世の中を悪くしている大きな元凶のひとつ
だと思います。

 ペットはペット。人間ではない。という節度をもつ
事が最近の飼い主には特に欠けている。ペットに
エステアロマ大理石のお墓?明らかに異常
だ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ペットショップは変? [ペット]

  我が家にはシャムのミックス(雑種のこと)の三姉妹がいる。最初は
何も知らずにペットショップをまわって猫を探していたが、そのうちペット
の里親会というものがいくつか存在する事を知った。そしてペットの残酷
な現実を知った。ペットショップでは可愛い仔猫、仔犬の間は人気がある
ので高く売れ、年を経るにつれ値段が下がり、それでも売れないと、なん
と処分されてしまうというのだ。むざむざ殺されてしまうかも知れない命を
ブリーダーは無理矢理誕生させている。
  ペットショップなんてこの世に必要ない!じゃあペットはどうやって手に
入れる?里親会からに決まっている!この世から捨て犬、捨て猫が一匹
もいなくなった時にはじめてペットショップは開店すべきだ。

  という訳で、千葉のライフボートという里親組織から、今の三姉妹を譲り
受けたのでした。

 とはいえ、猫に関しては、「野良」が本来の姿のような気もしてならないが。


ペット ブログトップ