経済:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

何かが変? [経済]

 日本は震災により、東北の復興に莫大なお金が必要だ。
非現実的な広さで行われる放射性物質の除染もお金が
必要だ。そのうえ福島第一原発自体、収拾のめどすら
立たない。
 さらに、中国に次いで日本の海外工場の重要な拠点で
あるタイが未曾有の水害にあっている。もともとの円高で
輸出がきびしいというのに海外生産までダメージをうける
なんて。国内外で打撃をくらっている。

 まさにそれに追い打ちをかけるがごとく、円が史上最高
値を更新した。

 いくらアメリカがダメダメな国であることが世界にバレてし
まったとはいえ…、いかにヨーロッパが、ギリシャという怠
け者のお荷物をしょわされたとはいえ…、こんな大厄災の
タダ中にある日本の円を何故買うか?

 精神世界の人達が信じる陰謀論ではないが、何者かが
日本を潰すべく、投資家たちを操作しているのでは?など
と思いたくもなる。
 
 そのうえTPPに参加?大丈夫なのか日本は?

 でも、投資家だけでなく、私自身も国民も、これほど絶体
絶命のピンチなのにそれほど危機感がわかないのはなぜ
だろう。

地デジの次は変? [経済]

 国は、勝手にアナログ放送を打ち切り、地デジに変えたのと
同じような強引さで、ガソリン車の使用を禁止し、電気自動車
に切り替えさせようとしたりはしていないだろうか?
 新たな産業や雇用の創出につながれば、まだよいのだが。

石高制は変? [経済]

 高校の生物でATP(アデノシン3リン酸)を習った時、す
ぐに思った事がある。
江戸時代などに給与をお米で支払うというのはなんと理に
かなっていることか、と。労働の対価として、それに消費し
たエネルギーを支払うのが一番正当な経済システムではない
だろうか。つまり現代なら米という発想をさらに進めて、
ATPで支払うべきだと考えたのだ。これならば、途上国の
賃金が不当に安いなどといった事もなくなる。
 貨幣の価値は実質的には何の根拠もない空虚なものだ。ま
してやお金をお金で売り買いするようなインチキな現在の経
済システムではその価値に正当性など望めるはずもない。
 現行の経済システムのダメさ加減が誰の目にも明らかにな
った今、新たな経済システムのツールとしてATPを検討す
る価値はないだろうか?

SF指向は変? [経済]

資本主義経済というインチキなシステムのお蔭。

人間は、

目先の安心を追い求め、目先の楽しみに満足し、
ほんの少し先の事や遠い国や隣人の惨状に目をつぶり、

そのおかげで間違いなく違反スピードで進歩してきた。

その異常なスピードが示すこと、
それはつまり人間の為の進歩ではないのかも知れない。


資源は枯渇、環境は悪化、地球圏外への進出。しかし
到達可能圏内に生存に適した星は無く、主体は人間から
機械達へ。彼らは宇宙でどう進化し、何が起こるのか?

SFならそういう筋書きだな。

ウイルス対策ソフトは変(その3)? [経済]

 ウイルス対策ソフト会社を疑うのがこの話のオチではない。

 景気が悪くなると政府は必ず「雇用の創出」に力を入れると
いうが、公共事業の拡大以外に雇用につながる具体的な政策は
聞いたことが無い。環境ビジネス介護ビジネスの後押しと言
うがイマイチはっきりしない。

 私は経済というものが全く理解できない素人だが、ネット
で教えてもらった話によると、景気が良いというのは世の中
の富の総量が増すことではなく、お金が勢い良く世の中を回
る事なのだそうだ。ただ回れば良いだけ!

 とすると…。ウイルス対策ソフト会社がやっているかも知れ
ない「自作自演」は、使えるかも知れない。つまり実は必要も
ないのに買いたくなったり買わざるをえなくなったりするよう
な状況や商品を作ればよい。

 政府が大掛かりな嘘をでっちあげ、国民の不安を煽り、その
不安を解消できる商品を用意する。
 たとえば、一見、強毒性インフルエンザに見える無毒のウイ
ルスをばら撒き、そのワクチンを売る…とか。

 要は、誰にも確かめようの無いウソを考え付けばいい。経済
って結局「ウソ」で回るものなのかもしれない。それは、過去記
事「泥棒は変?」にも通ずるところがある。

ウイルス対策ソフトは変(その2)? [経済]

 つねづね思う事がある。ウイルス対策ソフトは自作自演じゃあるまいか?と。
ウイルス対策ソフトの会社が密かにハッカーなどに金を渡してウイルスをばら
撒かせ、その対策ソフトを売って儲ける。
 もしそんな事をしていたとしても誰も確かめようがない。

ウイルス対策ソフトは変(その1)? [経済]

 日々新たなコンピュータウイルスが登場するが、それを作り出す
犯人の動機が不明瞭だ。
 初期のコンピュータウイルスは単なる悪戯か、自分のプログラミ
ング技術の高さをコンピュータ会社に売り込む為といわれていた。
しかし今はどうなのだろう?コンピュータウイルスによる1個人の
情報の不正入手による脅迫容疑で逮捕というニュースは聞かない。
クレジットカードの暗証番号の入手はあるかも知れないが、それは
世間に出回っているウイルスによるものではないように思う。
 顧客情報の大量流出はあるとしても被害会社の役員が頭を下げる
くらいで、企業攻撃としてはたいした効果はないように思える。ウ
イルスを使った特定のサーバへの攻撃もしかりだ。結局ウイルスで
迷惑するのは一般のユーザーのような気がする。
 一般のユーザーを困らせて何になる?法を犯してわざわざウイル
スを作り出すかぎりは、それに見合ったお金を手に入れるはずだ。
一般ユーザーを困らせてお金になるとすれば…。

泥棒は変? [経済]

 金利ゼロなら個人が銀行にお金を預ける意味はどこにあるの
だろうか?家に置いておくと心配だから?つまり世の中に泥棒
がいるから。もし泥棒がいなかったら、皆は銀行にお金を預け
ない。そうなったら経済はどうなる?
 
 泥棒がいるお陰で、

 世の中に悪人はいないと信じることができないお陰で、

 世の中の経済が成り立っているのかも知れない。

 そう考えると、人間とは、世の中とは、なんとも皮肉で不思
議な仕組みで回っているのだなぁと思わずにはいられない。

陰謀論は変? [経済]

 世界経済はロスチャイルド家をはじめとする一部の人間達
により牛耳られ、各国政府も彼らに操られているとする陰謀
論を説くブログをよく目にする。

 下記のURLは、そこで紹介されている映像作品だ。

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

 この作品で語られた内容に関しては全く異論は無い。天才
的な詐欺師で、かつ自分勝手で冷酷な「超勝ち組」が実在する
のはもはや疑うべくも無い。私たちは、彼らを裁判にかけて
死刑台に送るくらいの大逆転をしなければならないのも確か
だ。
 オバマが就任演説で「経済はひどく弱体化している。一部
の者の強欲と無責任の結果であり、…」と言っているのが、
彼らを指したものであれば希望が持てるが、歴代大統領同様
彼らのお膳立てを知らぬ間に受けて当選したのであれば望み
は無い。

 が、そこまでは理解できるとしても、陰謀論者で多いのは、
影の政府は我々の理解を超えるハイパーテクノロジーを有し、
宇宙人や爬虫人類とも関係しているなどとする。そこまでい
くと妄想と言わざるを得ない。気になるのはそういう人々が
意外に多そうだという事だ。それは一体何を意味するのだろ
う?
 

お金は変? [経済]

 この大不況、円天騒動、政府紙幣案などで、確実にお金と
いうもののデタラメさ、インチキさが目に見えるようになって
きた。

 だが忘れてはならないのは、ちょっと残念だが、それが、
真面目に勤労しなくても良いという事の免罪符にはならない
という事だ。

 その上で、働く事が、イコールお金という名の紙切れを手
に入れる事ではないという新たな概念を創造する必要がある
はずだ。もちろんそこには薄っぺらい精神論や宗教感が入り
込んでもいけない。