ニュース:世界は変だ:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

バナナは変? [ニュース]

 サッカーグランドにバナナ(皮ではない)が投げ込まれて
人種差別だと問題になった。なぜバナナが人種差別なの
かと検索したら、「おまえらは猿並みだ!」という意味なの
だと か。
 パソコンの前で思わず頬が緩んでしまった。なんと昔風
で ベタなイメージだろう。やっぱり白人って幼稚なんだなー
と、逆に自分の優位を感じて嬉しく思った。
 当然、正確には白人が幼稚というのは間違いで、おそら
く人種を問わず差別するヒトは思考が幼稚な傾向があると
いう のが正しいのだろう。
 ただし、個人の好き嫌いを差別と同一視して非難し、自
分を清く見せようとする大半の現代人は、幼稚よりも始末
が悪い。

アムール川は変? [ニュース]

 海が漁場として豊かであるためには、森の恩恵が欠かせない
という事を世間に認識させた牡蠣の養殖家、畠山さんの講演を
ラジオで聞いた。
 その中で面白いことを聞いた。三陸沖は世界一の漁場だが、
その理由は暖流と寒流がぶつかる所だからという事くらいしか
教科書に載っていない。それを細かく言うと、そのぶつかりが海
洋深層水を上昇させ、深海に豊富で、プランクトンの養分として
欠かせないリンやミネラルが大量に供給されるからだという。
 ただ、より肝心な食物ピラミッドの土台である藻類に必要な鉄
が、どこから供給されるのかということが近年まで不明だった。
 そして最近、鉄の起源はなんとアムール川だという事が判明
したという。
 これを聞いた時に軽い衝撃を受けた。日本の誇る漁場が、日
本の森の恩恵どころか、はるか彼方の異国の大河に育まれて
いたとは。国境を超越し、まさに世界は繋がっている…、そう思
いをはせると、竹島や尖閣の紛争は何なんだろうと感じずには
いられない。

 もっともこの話がどこまで科学的に証明されているものなのか
は分からないし、ガセだとまるっきり無意味なことになる。実際、
北海道の流氷は、そのアムール川の汽水が凍ったものだと言
われてきたが、JAXAの見解ではシベリア沿岸沖が流氷のふ
るさとであることが判ってきたとのこと。

尖閣流出ビデオは変? [ニュース]

 国会であれ程、見せろ見せないでもめていた尖閣衝突映像が、私たち一般人
がこうも簡単に視聴することができるとは。ネットというのはずごね。隠し事がで
きないというのはある意味いいことではある。

 http://www.youtube.com/watch?v=M3H-A7rB3wo

 これだけ鮮明な画像なんだから、流出元は海上保安官なんだろーな。

 内容は、どっちがぶつかってきたかは素人目には判りにくい。陸上と違って、
進路を推測できる基準物が無い。見方によっては、「みずき」がスピード違反車
をパトカーが止める時のように相手の前に回り込んで止めようとしたが、相手が
スピードを変えずにそのまま接触したようにも見える。
 ただ中国漁船の後ろの白い航跡を見るとカーブしているので、やはり舵を左に
きってぶつかってきたのだろうか。

 今回、このビデオを見るまでは、気が動転した中国船が巡視艇を振り切って逃
走する際に接触してしまったのだろうと想像していたが、この映像をみる限り、甲
板上の中国船員は慌てふためくでもなく、こちらを挑発するでもなく、ボーっとして
る。日本側が独りで興奮しちゃってる感じに違和感がある。

 と、思ったがこの2度目の衝突映像の後に1度目の衝突映像を見た。

 http://www.youtube.com/watch?v=3k5IgLYp2YY&feature=related

 するとこっちは、中国船からぶつかってきたのは明白だった。ただそれが、故意
に衝突させたのか操舵技術の未熟によるものかは不明。とはいえ、コツっとぶつ
かったので加減してる感じがするので故意である公算は高い。

 故意であるかどうかに関係なく、パトカーにぶつかったようなものなのだから逮
捕は正当だ。

続・2008中国は変? [ニュース]

はずかしながら知らなかったニュースがあった。

「08憲章」

 それは、中国の反体制グループが、中国の民主化、自由化を願った具体的な
アクションとして2008年12月9日にネットで公布した、日本国憲法の理念を真似
たようなものだ。

全文の日本語訳は下記で読むことが出来る。
http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/597ba5ce0aa3d216cfc15f464f68cfd2

 三権分立、司法の独立、人権の保障、言論の自由、宗教の自由、私有財産の
保護、集会の自由、など、中学の教科書で読んだような当たり前過ぎる事が書か
れている。

 逆に言えば、今の中国は、そうではないという事なのか?と思うと背筋に冷たい
ものが走る思いだ。しかもこの草案作成者は既に逮捕されたという。

 私のブログでは民主主義、自由主義および資本主義は問題だらけであることを
強調してきたが、理想論通りには行えない現実の社会主義や一党独裁はそれ以
下だ。

  今回の平和的ネット蜂起も中国当局の圧倒的な人海戦術により沈静化し拡大
はかなわないかも知れない。しかし、中国の検閲をうけない我々海外のブロガー
やネットユーザーが、中国国民の願いを、その文章を保持し、発信し続ける事
が、ネチケットを守ると同様のネットユーザーの義務ではないだろうか?

                       などと思う。



009が変? [ニュース]

あけましておめでとうございます。

石森プロが2009年1月1日、新たな試みのサイト(http://009ing.com)をオープンさせた。

この混迷の世界をなんとかすべく、サイボーグ戦士たちの、石森章太郎の遺志をついで…。

今年は、2012年を強烈に意識してスタートをきるムーブメントが世界中で。

それらが合流し本当の潮流になる為に必要な意識の変革はどうしたら。

今年の漢字は変? [ニュース]

今年の漢字は「変」に決まった。まさにこのブログのタイトル…と思ったが、
変革やチェンジといった、「かわる」という意味での投票が多かったらしい。
「おかしい」という意味で投票した人はどれだけいたのだろうか?

アイフォーンは変? [ニュース]

  ラジオで耳にした不確かな情報だが、

「アイフォーンの販売価格は2万円程度だが、
 実はソフトバンクがさらに3万円を負担している。」

  という話を聞いた。

  もし本当ならこれってダンピングではないのか?

  違法じゃないのか?

  犯罪じゃないないのか?

居酒屋タクシーは変? [ニュース]

 居酒屋タクシーなどに対する世間の敵意に違和感を覚えたので、それが
何なのか考えた。


 世間は、必要以上に得をしている人間を非難する。と同時に能力主義や
競争は良いと思っている。ここに違和感を感じたのだ。

 「頑張ったら頑張っただけの評価と報酬を受けとれる社会であるべきだ。」
などと政治家も評論家も言う。

 しかし人間の心理はそうはいかない。頑張ると頑張った分にプラスαの見返
りがあればこそ頑張ろうと思うのだ。頑張った分だけもらえるなら当たり前じ
ゃん。それなら体調や気分に応じて頑張ればいい。しかしメチャクチャ頑張
るなら正当な報酬以上でなければ、やる気なんか起きるはずが無い。受験だっ
て、後々苦労した分より上回る恩恵があると思えばこそではないか。
 そのプラスαが、タクシーでも済むのに使う黒塗りの公用車だったり、天下
りだったりなのでは?それを世間が自分達と引き比べてねたむのだ。

 努力と報酬が正比例の直線なら、人間は適当な努力しかしない。
 しかし現実は、指数曲線。少しの頑張りでは、それに見合う報酬すらもら
えないが、めちゃくちゃ頑張ると、それに見合う分を遥かに超える報酬が
得られる。

 努力と報酬が正比例の直線なら勝ち組負け組みも、格差は生まれない。ワー
キングプアや既得権で得をする上層部とかお役人とかもない。
 しかしその代わり、モチベーションは高くはないから社会に活気はなくなるだ
ろう。


サイクロンは変? [ニュース]

  ミャンマーのサイクロン被害。
死者行方不明者10万人超えというのが事実かは定かでないが、
とにかく大変な事態なのは確かだ。

  これは世界にとってもとんでもない事態の序章になることも
あり得る。伝染病の蔓延だ。鳥インフルエンザはもとより、未知
ウイルスや古過ぎて免疫もワクチンも無いような結核などの
病原体が猛威をふるえば人類滅亡も夢?じゃない。

  ってくらい、先進国は真剣に救援を検討すべきだろう。また
一歩間違えると、金の亡者達が経済の混乱を引き起こすかも
知れない。そこに第2、第3のサイクロンが襲ってくれば…、世界
の平和も危ういかも。

体罰禁止規定見直しは変? [ニュース]

 今朝、ラジオで学校の体罰禁止規定見直しのニュースを耳にした。
目的はおそらく現状に即した法律に修正しようという事だろう。一見、
「ふつうに良いんじゃない。」と聞き流しそうになるが、コレって問題が
起きたときに「規定に抵触してないから責任は無い。」という言い訳
を作ってあげるようなものじゃないのか?
 最もマニュアル君になってはならない職業が教師のハズ。体罰なん
て、生徒によって、場面によって、必要な場合があればダメな場合も
ある。それを教師生命をかけて自分の判断で決める。だからこそ「先
生」と呼ばれるにふさわしいのだ。
 規定なんかをいじくってマニュアル教師の増加を後押ししてどぉーす
んだ!それじゃ現状が悪化する方向にしかいかないのが分からないの
だろうか?
 本当に世の中は変だ!

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース